釣り行こっ!

子供を海釣りに連れて行ったら自分が釣りにハマった

アナゴフィーバー

先週に続き、今週も夜釣りに行ってきました。

 

今回は、なぜか釣れる気しか、しないっ!

アナゴが立て続けに

今回も、投げ釣りとチョイ投げとライトリグでアジング。

 

があいにく釣り場は向かい風で、結構釣り辛いコンディションでしたが、なんとなく今日は大物が来そうな予感。

 

釣り始めて、30分ほどたった頃、チョイ投げ仕掛けのほうの竿先に軽いアタリがあったので上げてみると、30cmぐらいのアナゴでした。

 

キレイに口に針がかかっていたし、アナゴはまだ捌けないので、針を逆手に持ってそのまま海へぽちゃん。

 

でも。

やっぱりね。

 

釣りへ行って、早めに魚がかかると、気持ちに余裕が出るし、その日はいい釣果が期待できそうなんですよね。みなさんも経験あるとおもいます。

 

で、しばらくして、餌を変えようとラインを巻いてみたら、魚の気配。引きが弱いから、もしかして。。と思って上げてみたら、やっぱりアナゴくん。

f:id:emmapapa:20180513145432j:plain

 

こちらはなかなか針が取れないし、またリリースすると釣果がわからないので、一旦上げて撮影会です。

 

記録更新の外道

しばらくアタリがない時間が続きましたが、また竿先にアタリを感じで上げてみると、今度は明確におよぐ感覚が伝わってきます。でも、抵抗の割に走る感覚がない...。

 

なんだろー、とおもいながら寄せてみると、魚の形をしてるが結構まるい。

 

そうです、ふぐです(´・ω・`)

 DRESSメジャーで測ると、32.5cm。 30オーバーのふぐを釣ったのは初めてです。このずんぐり体型、そりゃ重いはずです。

 

でも、これはこれで捌けないシロモノなので、こちらもリリース...。

 

f:id:emmapapa:20180513150711j:plain

 

気を取り直して、仕掛けを投入するとすぐにまた何か掛かる。

 

何だ?今日は。 なんてつぶやきながら上げると、またまたアナゴ....。

f:id:emmapapa:20180513150838j:plain

こんどは胴が結構太く、うまそう。

 

そもそも、さっきからリリースしてばっかりで、このまま行くとボウズ扱いされる。

 

これは持って帰って、捌き方勉強しながらさばくかぁー。て、つぶやいてたらもう一つの竿にアタリありっ。

 

あわてて上げてみると、またまたまたアナゴ...。

f:id:emmapapa:20180513151133j:plain

 

もう、、、アナゴって釣り上げるとローリングしてくるので仕掛けが逝っちゃうんですよね。。

 

 

しかし、なんなんだ。今日は?

 

とかなんとかつぶやきつつ、もう餌も底をついてしまったので、最後の一投かなぁー、って思いっきりなげて、今回カスリもしなかったライトリグ用のタックルを片付けていたら、竿がシナッて倒れるほどの引き。

 

まぢかっ

 

慌てて駆け寄り、めいいっぱい巻いていると、こちらはガンガン横に走る走る。アナゴやふぐのとはまったく違う引きに、ワクワクしながら寄せました。

 

寄せてみて、はっきりフッコとわかりました。

 

もうかなりいい時間だったので、フッコが釣れて有終の美を飾るべく、ちゃっちゃと片付けてして、帰宅したのでした。

 

f:id:emmapapa:20180513151912j:plain

 

釣り場で写真撮るの忘れてたので、帰宅して測ってみるとギリギリ40cmぐらい。

セイゴクラスでした。

 

いやぁ、今回の釣行は、ひまな時間があまりなくてたのしかったー。

 

釣果

アナゴ 4尾

ふぐ  1尾

セイゴ 1尾