釣り行こっ!

子供を海釣りに連れて行ったら自分が釣りにハマった

スポンサード・リンク

大漁・好調・大黒海釣り公園

だが、しかし。。。

僕たちには、さかなの流れは届かなかった。。。

連日アジフィーバーの大黒海釣り施設

ここ1~2週間ほど、本牧海釣り施設や大黒海釣り施設に、アジの回遊があるので、虎視眈々と狙ってたところ、ようやく釣りに行ける日が確定。

 

ホームグラウンドの本牧、ビジターの大黒、どちらにしようか迷ったけど、200名ほどの釣り客の大黒海釣り施設と300名を超える本牧海釣り施設、どちらもアジの数は100尾強なので、割合から行ってやっぱ大黒海釣り施設、てことで大黒に決定。

 

釣行前日、日用品の買い物ついでに釣り具屋行ってアミエビとアジパワー買って、ハイパーコマセで爆釣だ!

春休みファミリーフィッシングなのでそろそろ準備(餌編) - 釣り行こっ!

 

と出発したはいいが、スーパーでトイレットペーパー買い中に、自宅から連絡が入り家庭内トラブルで全面ストップ..。

 

慌てて帰って急遽家庭会議を経て、釣りに行くことにはなったものの予定してたように前日準備がぜんぜんできず。

しかたないので早朝釣具屋で餌調達。

そこでアジパワーを探したのだが、在庫がなく、なんか似たかんじのこれ

 

 

と、アミエビ冷凍ブロックを買って、いそいで大黒へ。

この結果がその後の釣果に現れるのであった(たぶん)

黒海づり施設の混み具合

やっぱり連日のアジの大漁情報と、春休みの週末と相まって、入場前から混雑ぶり発揮です。まず大黒海釣り公園のゲートが開く前の4時30分頃で、4~50台の車の行列。

そして5時の整理券配布の際、並んでいた釣り客が捌ける5時30分頃にはすでに整理券番号は130番という盛況ぶり。

 

6時になり開門になって、桟橋内側先端を目指したのですが、こどもがあまり遠いのもやだ、って言い出すし、遠目で先端付近を見ると、スペースが空いてそうで空いてなさそう。。冒険して先っちょ行って2人分のスペースが無かったら、戻ることもできないので、だいたい内側の真ん中あたりに釣り座を構えることになったのでした。

 

回遊魚らしく先端から順に釣れてくる

仕掛けを準備していると、早速そこらで歓声が出始めます。早く釣り始めた人がもう釣れてる。。。やっぱ先端側から釣れてるようです。

 

こどもに仕掛けの準備を教えながら、アミエビとコマセを混ぜようとしたら、アミエビが完全に凍ってる...。

 

車のなかでアミエビを入れたバケツをエアコンの通風孔に当ててたのですが、全く効果なし。。。

 

やっぱこの時期2時間程度じゃ溶けないか。

 

しかたなく海水にアミエビ冷凍ブロックを漬けて溶けるのを待つあいだ、非常用に持っていたアミ姫で釣りを始めることにしたのでした。

 

ぼくたちがアミ姫を投入している間、先端のほうでは、「これ、もう漁じゃん。」てなぐらいに、投げては上げてる。

こちらには、全くアタリ無し。こどもは「いいな。みんな釣れてる。」と、ふくれ気味で凍ったままのアミエビ冷凍ブロックをつついてるし。。

 

釣り座がわるかったんですかね。。やっぱり先端寄りのほうで釣れてるようで、アミ姫のせいじゃない(はず。)

いちおう隣りの釣り人は、ぽつぽつだし。

 

待ってる間、ブロックを強引に削って餌を切り替えつつ、辛抱強く待ってました。

 

開場1時間程度でもう人数制限

まだぼくらにアタリがこない7時過ぎ、アナウンスでは、「7時30分から、釣り方制限します。」と言ってる。

 

すごい。もう180人突破したんだ。。。

 

こどもは、もう竿に興味ない様子でブロックとコマセをぐちゃぐちゃやって遊んでるし。。。竿を動かして、魚を誘えといっても、聞く耳持たないし。。

 

でも、大黒の入場規制って、釣り座は少し余裕があっていいですね。本牧のときは、ぼくとこどもの間に人が割って入ろうとしてたことを思い出してました。

 

なんてこっちにアタリがこないのが悔しいので別のことを考えたり、そろそろ、なんか投げ用に仕掛け準備するかなぁ、ってごそごそしてた、そのとき

 

 

ついにこどもの竿にアタリが!!

f:id:emmapapa:20180402223652j:plain

 

やったっ! やりましたよっ。

 

念願のアジっす!

 

しかも、こどもの竿に掛かるって、アジさん、気がきいてるなーっ!

 

一気にテンションあがる、こども。

 

このときばかりは、親のいうこと聞く聞く。

 

コマセ配合アミエビも適度に溶け始めたころでもあり、こどもは自分でかごに餌を入れて竿を上下し誘いを掛ける。

 

だがしかし、自然はそれほど甘くなく。

 

周りもアタリがなくなって、「時合終わったな」とつぶやきが聞こえはじめたのでした。

 

うーん、遅かったか。。。

 

その後ジェット天秤で投げ釣りもしてました(1人竿2本までです)が、風が強くなって遠投は周りとまつりになっちゃうし、こどもも疲れた、帰ろうっていいだすので、午前中で退散。

結局ポツリポツリと釣れたアジ3匹が、この日の釣果となりました。

 

黒海釣り施設で大漁に釣るには

やっぱり桟橋の先端のほうが釣果は全体にいいです。アジ達は、先端からぼくたちのいた真ん中あたりで、コースを反転させているっぽい。

さしずめぼくたちはおこぼれをいただいていた感じなのでしょうか。ぼくたちの両サイドも釣果は先端側に比べるとそれなりでした(うちよりは全然釣っていましたが)。

 

それと大漁に釣ってる人はトリックサビキで釣ってました。

トリックサビキは食い渋りのときにも効果を発揮するって聞いたことがありますが、やっぱ釣れるのかな。。

トリックサビキについて - 釣り行こっ!

ただ釣れていない人のほうは見ていないので、同じ釣り方してても気づいてませんけどw

 

最後に、真下に落とすより10~20m投げてたほうが釣れるようです。これは釣ってる人に聞いた話。

 

サビキは初心者向きって言ってたけど、釣れないときはあの手この手を駆使しないと、釣れませんね。

ナメててほんとすみません。

 

やっぱ釣りは奥が深いですは(´・ω・`)