釣り行こっ!

子供を海釣りに連れて行ったら自分が釣りにハマった

釣れた魚の計測

釣りに行って、大きい魚が釣れるとサイズを測りたくなりますよね。初めて釣れた魚なら、それだけで喜べますが、前に釣った魚なら、前より大きいかどうかはどうしても調べたくなります。

釣れた魚を計測!

ぼくのタックルボックスには、小さなメジャーが入ってます。

が、放すとしゅるしゅる戻るやつなので、計測しながら写真撮るって、正直無理ゲー。

よく釣果情報で魚が乗っかる位の幅広メジャーが欲しくて探したのですが、結構な値段するんですね、あれ。

なので、比較的安価でケータイに便利なDRESS爆釣メジャーを買ったのでした。

 

 

使い方は、DRESSのキーホルダーと魚をおいてアプリで撮影し、アプリ内のメジャーをドラッグして体長を計測します。

 

DRESSの爆釣メジャーを使ってみて

 

f:id:emmapapa:20180225214643j:plain

今回夜釣りだったので、手元は基本ヘッドライトで照らしています。

とすると、魚と爆釣メジャーを地面に並べて、いざスマホで撮影しようとすると、頭から発するヘッドライトがスマホの暗がりを作ってしまいます。

これってどうすればいいんですかね。。。

上のカサゴの撮影では、魚と影がかさならないようにかなり苦心しました。

昼間ならまったく問題ないんでしょうけど。

この点以外は、やっぱりアプリは便利だな、と思いました。