釣り行こっ!

子供を海釣りに連れて行ったら自分が釣りにハマった

スポンサード・リンク

横浜 みなとみらい地区で海釣りができると聞いて

今日、仕事でみなとみらいに行くことになり、思いの外早め(といっても6時過ぎですが)に終わったので、みなとみらいを散策してみました。

こんな観光スポットで海釣りができるとは

みなとみらい、といっても象の鼻パークから山下公園に掛けてなので、厳密にはみなとみらいって言わないのかもしれませんが、何にせよ、こんな観光スポットで海釣りができる、という噂を聞きつけたので、これから仕事でお世話になるかもしれないこのエリア、ポケット磯忍ばせちゃうぞ、という意気込みで、まずは釣り人いるかなー、と思って歩いてみたのでした。

写真を撮った場所は下のマップに印を付けてます。

f:id:emmapapa:20180116233005j:plain

A:象の鼻パークから赤レンガ方面

f:id:emmapapa:20180116233148j:plain

きれいなタイル張りの広場の向こう(写真右手奥)は、手すり越しに海がちゃぷちゃぷしてます。

写真右側に並んでいる回廊の明かりが影響して、奥の海っペリは逆に暗く、人っ子一人いませんでした。。。

B:象の鼻防波堤

f:id:emmapapa:20180116233851j:plain

象の鼻防波堤の先端からみなとみらい側を撮影。夜景の光が強くて、ここは足元が結構暗め。先端まで行こうと思って歩いてたら、先端から戻ってくる人とすれ違って、かなりビビリました。。。暗いしきょろきょろしてたんで。。。

ここはカメラマンが2名ほどいただけ。。。

C:山下公園インド水塔あたりから氷川丸方面

f:id:emmapapa:20180116234135j:plain

けっこうランナーがいるんですね。海見ながら歩いてると、ぶつかりそうになってしまった。あと、海方面に向かって並んでいるベンチにカップルが数組。

ここは釣りなんてしようものなら、カップルのギャラリーが湧きそう。

D:日本郵船氷川丸

f:id:emmapapa:20180116234440j:plain

このような護岸が2個ほどあって、氷川丸などの常夜灯があって、夜釣りの環境的にはいんでしょうけど、シチュエーション的には、 ?? が付きます。カップルでもないカメラ小僧でもない、ただ佇む男性が2つの護岸に1人ずついました。

まとめ

結果、釣り人は皆無。ランナーとカップルの雰囲気はばっちりですが、全然釣りする雰囲気じゃないことはわかりました。ほんとに釣りできるのかなぁ、ここ。

確かに、大桟橋たもとの船着き場は「釣り禁止」看板があって、それ以外の撮影したポイントでは「釣り禁止」という看板は見当たりませんでしたが、まったく釣りができる感じじゃなかったです。

釣りするとしても、この時期だけだとおもうんですけどねぇ。夏場になったら、夜でも観光客がわんさかいるので、釣りどころじゃないでしょうし。

とりあえず、下調べのつもりが、夜景撮影してきたような写真だけが残ったのでした。。